たをやめ、時々ますらを

記憶に残るアニメと、忘れられていくアニメとに敬意と愛を示していきたい。

今期アニメを見よう! 

今期アニメ、大体始まりましたね。

実に豊作だと思いますよ、毎期言ってるけど。

ガバガバ豊作オタクのぼくをしても今期は数年に一度クラスの豊作なんじゃないかと思ってますね。豊作のクールにアニメを見ないのはもったないない!ということで今期アニメの話。

まだせいぜい2話だからこれからどうなるかはわからないけれど、何見たらいいかわからない!って人の参考になればいいな。

 

 

1,サクラクエスト

PAの働く女の子シリーズ最新作!いいよね…

就活全敗の女の子がひょんなことから田舎の町おこしに関わっていく話。

まずキャラクターがかわいい。宮森2Pカラーって言うな。

田舎嫌いの主人公がどう田舎と向き合っていくのか、心情の変化やら人間関係やらが見どころかな〜。

最期待枠です。

 

2,ID-0

スクライド以来の谷口黒田アニメ。

この時点で期待するなという方が無理ですよね。

1話見た限り、アクティヴレイドだわ。という感じ。

これからSF色濃くなっていくっぽいのでかなり楽しみ。

アクティヴレイドが好き、スクライドが好き、谷口が好き、なら見た方がいいと思う。

キャラのCGに慣れるのにちょっとかかりそうだけど絶対面白いはず。

 

3,Re:CREATORS

これもオリジナルアニメ。

なんか劇中劇のキャラクター達が主人公の世界に出てきてバトルするっぽい。一話の時点ではそのくらいしかわからないけど、まあ面白くなりそうだなあ、という印象は受けたよ。

一話の印象なんてあてにならないけどね。

継続する価値はあると見てる。

 

4,スタミュ 二期

待ちに待ったスタミュ二期。

一話から期待を裏切らない面白さだよ。

一期からそうだけど、毎回笑顔で見られる素晴らしいアニメ。

有り体に言うと男性アイドル物(正確にはアイドルではないけど)なんだけど、誰が見ても面白いと思うなあ。急に歌い出すとことか。

キャラデザが割りとみんなモブみたいなのも愛しい。

スタミュは本当にみんなに見てほしい。オススメ度で言えば今期一番。

 

5,冴えない彼女の育てかた♭

言うまでもない冴えカノ二期。

言うまでもないので言うことはない。

一話からオタクを殺しに来てた。案の定死んだ。

 

6,リトルウィッチアカデミア 2クール目

リトルウィッチアカデミアいいよね…

2クール目に入って話が大きく動き始めたね。

1クール使って見てきたアッコの成長がこれからどう活きてくるか、楽しみで仕方ない。

1クール目をアッコの成長と周囲との関係に全部使ってきたからこそ、これからの展開に入り込んでいけるだろうな、という期待感がある。

間違いないよね。

 

7,エロマンガ先生

うーん、やるじゃん。というのが1話見た感想。

俺妹の(あるいは桐乃の)欠点をすべて改善してきたような感じ。

キャラ萌えものとしてはかなりの完成度なんじゃなかろうか。

Twitterアニメアイコンエロマンガ先生増えてるよね。

 

8,つぐもも

いい意味で古い。原作19巻くらい出てるみたいだしそりゃそうか。

大空直美さんがメイン張ってる。

サービスシーンが割と多い。

かんなぎっぽい。

 

9,フレームアームズガール

とにかくかわいい。

女の子とプラモの女の子の話。

不快感がないというのはキャラアニメでは一番重要な要素だよね。

 

10,ロクでなし魔術講師と禁忌教典アカシックレコード

テンプレラノベアニメかと思ってたら、最高のアニメだった。

今期ラノベ枠では一番だと思う。多分反論もほぼないと思う。

基本ロクでなしだけどやるときはやるっていうのはオタクの理想だからね。

女子生徒の制服が意味わからない。意味がわからない。そんな制服があるか!

ヒロインがありえないくらいチョロい。

空戦を超えるかもしれない。

 

 

とりあえずこんな感じです。

他にもわりと良さそうなアニメあるけど、1話見た時点だとこの辺が強そう。

オリジナルアニメが充実しててラノベ枠も悪くない、かなりいい布陣だと思う。

今季アニメは見る価値あるよ。見よう。

有頂天家族二期忘れてた。有頂天家族二期はまあ言うまでもない。

折角だからおすすめアニメを書くよ。

折角ブログを始めたのに「ブログ始めました。」だけでは味気ないのでおすすめのアニメを書くよ。

3つくらい。

大好きなアニメだからブログ慣れしてきた頃にまた個別で書きたいなと思ってるけど、

ちょっとでも興味持ったら見てみてね。

基本的にネタバレなしでいきます。

 

 

トップをねらえ2!

そんなに量見てるわけでもないですけど、

今までに見てきたアニメの中で一番好きなアニメが「トップをねらえ2!」です。

タイトル見てわかる通りトップをねらえ!の続編なんですけど、これだけ見ても十分面白い。

タイトルが「トップをねらえ!2」じゃなくて「トップをねらえ2!」なのはこれ自体が独立した作品であることを表してるよね。

ジャンルはSFの、いわゆるロボットものなんだけど、人間関係(あるいは人間以外の関係)に重きを置いてるから、いわゆるロボットものが苦手な人でも楽しめると思う。

ただロボット含むSF的な要素が薄いかというとそんなことはなくて、ちゃんとSFしてるからSFオタクも当然楽しめる。(SFオタクならまあ見てるだろうけど)

バスターマシン(作中のロボット)がCGと作画であるタイミングで切り替わるんだけど、そこの違いがハッキリしていて見応えがある。CGの重さと作画の軽さがうまく噛み合ってて意味を持ってるのがいい。

ひねたオタクだから「泣ける」みたいな評価は本当に嫌いなんだけど、何回見ても同じところで泣いちゃう。

本当にいいアニメなので是非みんなに見てほしいと思ってるよ。トップとトップ2合わせても12話しかないから、見やすいと思うし、見て。

できればトップをねらえ!から見て。

トップをねらえ2!だけでも完成した作品なんだけど、トップのオマージュも多いし、トップ2のラストはトップ見てるとより感慨が深まると思うので。

トップをねらえ!と合わせてとにかくみんなに見てほしい作品。また別の機会に個別で書くよ。

 

時をかける少女

まあみんな見たことあるよね、って感じ。

毎年7/13には時をかける少女を見ることにしてる。

青春SFだよね。

初公開はぼくが中学生の頃だったと記憶してるけど、かなり衝撃を受けたのを覚えてる。

等身大の主人公で、同じようにタイムリープできるようになったらこんな行動するだろうな、って思う行動をするから入り込んじゃう。

入り込んじゃうからこそ、終盤の痛み、愛、覚悟なんかがダイレクトに直撃する。

ろくに青春しなかったぼくでさえこうだから、ちゃんと青春してきた人にはメチャクチャ刺さるんじゃないかなあって。

筒井康隆の原作『時をかける少女』からも色々散りばめられてるから、読んでるとまた別の楽しみ方もできる。何回でも見られる作品。

まあ金曜ロードショーで見てるよね。

 

コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜

2015年の作品だから見てる人(見てたけど切った人)も多いかもしれない。

大正のあと、昭和でなく「神化」という元号に進んだ日本が舞台。ちなみに「神化」は昭和が決まる前の候補のひとつだったらしい。

「超人」と呼ばれる特殊能力を持った人たちが存在する日本で、それぞれの持つ正義をぶつけ合う、"正義"の物語。

時系列が飛び飛びで、整理しながら見ないと混乱しちゃうところもあるけど、乱れた時間の中で謎が徐々に解けていくカタルシスはこの作品だからこそかなと思う。

現実の日本で言う昭和を舞台にしてるからレトロな雰囲気もありつつ、ビビッドな色遣いとインパクトのあるキャラクターたちがポップさを感じさせてくれる。

昭和のヒット曲を合間合間に挿入歌として使っていて、昭和を生きていないぼくでもある種の郷愁みたいなものを感じる。"歌"もテーマのひとつみたい。

それぞれのキャラクターの苦悩と決意が時間を超えて飛び交うのは、見ていて辛くもあり、楽しくもある。最近の作品だと一番刺さった、でも人を選ぶかもしれないなあ、という作品。実際売れなかったしね。でも好き。できたら見てほしい。

 

 

とりあえず好きなアニメ3本書いてみたから興味沸いたら見てみてね。

なんか内容というより思い入れメインになっちゃったけど。

それにしてもSFだ。

 

ブログ始めました。

ブログ始めました。

アニメの感想を書き殴る場所が欲しかったので。

誰に見せるでもないけど、

 アニメをね、語りたい。

語りたいので場所を作りました。

よろしくね。